きょうの動意株

GNIなど新興のバイオ関連株に買い

2160 ジーエヌアイグループ 株価チャート
11/21
15:00
時点

550

前日比
-10(-1.79%)

年初来高値 938.0(17/04/03)
年初来安値 216.0(17/01/23)

 14日の新興株市場でバイオ関連株の上昇が目立っている。13日にグループ会社が網羅的ながん遺伝子の解析サービスを始めると発表したトランスジェニック(2342)が大幅続伸し、午前10時24分現在、前日比105円(14.7%)高の821円で推移している。創薬ベンチャーのジーエヌアイグループ(2160)は一時、前日比80円ストップ高となる485円まで買い進まれた。

 10日に「遺伝子治療薬の製造販売の承認を厚生労働省に申請する」と一部で報じられたアンジェスMG(4563)が3日連続でのストップ高となった。この人気が他のバイオ株に波及しているようだ。値動きの軽さが注目され、FOMC(米連邦公開市場委員会)の結果を待ちたいとして主力銘柄の売買を手控えている投資家の資金が向かっている面もあるとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 19.23倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

GNI (2160)

ページトップ