きょうの動意株

アンジェスMGが連日の新値、7営業日で株価は2.8倍に

4563 アンジェス 株価チャート
11/17
15:00
時点

597

前日比
+8(+1.36%)

年初来高値 884.0(17/07/26)
年初来安値 225.0(17/04/13)

 東証マザーズのアンジェスMG(4563)が5連騰し連日で年初来高値を更新した。午後1時03分現在、制限値幅上限の前日比100円(16.58%)高の703円ストップ高買い気配で推移している。いったん同値で値を付けたが、その後も買い注文が流入しており、午前9時23分以降は値付かずのまま推移している。 

 12日に、国内初の遺伝子治療薬「ベペルミノゲン」について、10月をメドに製造販売の承認を行うと一部で伝えられたことが、買い人気化のきっかけ。18年にも発売を目指すとしており、当社の収益拡大を期待した買いが活発化したが、前日までの2日間ストップ高比例配分となっており、買い気がさらに盛り上がる格好となった。6月6日に急動意しており、動意直前の6月5日終値247円から本日高値703円まで、わずか7営業日で株価は2.8倍と急騰した。材料そのものもさることながら、ここにきては値動き自体が買い材料化している。東証が13日からの日々公表銘柄に指定したものの、具体的な信用規制がかかったわけでもないため、短期資金の買いが継続している。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 10.92倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アンジェス (4563)

ページトップ