きょうの動意株

シード平和が急伸、建築請負受注高100億円を達成

1739 シード平和 株価チャート
11/24
15:00
時点

1,700

前日比
+11(+0.65%)

年初来高値 2,070.0(17/09/22)
年初来安値 1,107.0(17/04/14)

 ジャスダックのシード平和(1739)が急伸。一時は前週末比107円(8.6%)高の1347円まで上昇し、約4カ月ぶりの水準を回復した。16日引け後、今2017年6月期における建築請負受注高が100億円を達成したと発表。これを評価した買いが向かったようだ。

 当社は今6月期から2019年6月期までの中期経営計画において「建築請負受注高100億円」を経営目標の1つとして掲げていた。この目標達成のため事業基盤としている京都市内や滋賀県内だけでなく、大阪市内における受注活動を精力的に行うなどした結果、大型案件の受注が増加したという。今後も継続的かつ安定的な建築請負受注に努め、売上高200億円の達成を目指すとしている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 6.69倍 PBR 2.19倍 予想配当利回り 0.44%
市場 JQグロース 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

シード平和 (1739)

ページトップ