きょうの動意株

日システム技術が新値、1部指定替えで組み入れ需要発生を期待

4323 日本システム技術 株価チャート
11/17
15:00
時点

1,320

前日比
-8(-0.60%)

年初来高値 1,763.0(17/07/28)
年初来安値 816.0(17/01/04)

 東証2部の日本システム技術(4323)が3連騰し、6月8日に付けた年初来高値1498円を更新した。前引けは、前営業日比262円(19.51%)高の1605円となった。一時は1640円まで買われる場面があった。2004年7月以来の13年ぶりの1600円台乗せ。 

 東証が16日に、当社株を23日付で市場1部に指定替えすると発表し、買い材料視された。東証1部銘柄になれば、TOPIX(東証株価指数)に算入されるため、国内外機関投資家による同指数連動型のファンドへの組み入れ需要が発生する見込み。このため、先回り買いする動きが活発化した。当社は独立系のシステム開発会社で、1部上場による知名度や市場での流動性が上昇するとみられる。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 15.77倍 PBR 1.22倍 予想配当利回り 1.89%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日シス技術 (4323)

ページトップ