きょうの動意株

安藤ハザマは連日の新安値、東京地検の家宅捜査受け見切り売り

1719 安藤ハザマ 株価チャート
11/21
15:00
時点

891

前日比
+4(+0.45%)

年初来高値 953.0(17/11/07)
年初来安値 657.0(17/06/23)

 安藤ハザマ(1719)は3営業日続落の動きで連日の年初来安値更新。午前10時9分時点では前日比6円(0.9%)安の697円となっている。

 東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う除染事業費の水増し請求疑惑に関し、東京地検特捜部が詐欺容疑で当社本社などの家宅捜索を実施したと報じられており、今後の収益や事業への悪影響を警戒した売り注文が継続している。当社の東北支店の社員が福島県のいわき市と田村市から受注した除染事業において、下請け業者に指示する形で作業員の宿泊費を水増ししたり、人数を多く見せかけたりした事実が明らかになっている。「今後は公共事業の指名停止など何らかのペナルティが課される可能性がある」という見方もあり、積極的な買い手が減少。内外機関投資家や個人投資家からの見切り売りに押される展開となっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 6.88倍 PBR 1.65倍 予想配当利回り 2.24%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

安藤ハザマ (1719)

ページトップ