きょうの動意株

アスクルが4日ぶり反発、今5月期収益上振れと増配方針を好感

2678 アスクル 株価チャート
11/17
15:00
時点

3,030

前日比
-15(-0.49%)

年初来高値 4,025.0(17/01/04)
年初来安値 2,953.0(17/04/05)

 オフィス用品配達のアスクル(2678)が4営業日ぶりに反発。上げ幅も広げて午前11時17分時点では前日比275円(8.7%)高の3440円となっている。

 19日の通常取引終了後に集計中の前2017年5月期の連結業績予想の上方修正を発表しており、これを素直に好感した買い注文が増加した。売上高は従来の3350億円から前の期比7%増の3359億円に、営業利益が80億円から3%増の88億円にそれぞれ増額した。従来未定としていた当期純利益は81%減の10億円とした。同時に未定だった期末配当は18円を維持し、年間配当としては前期比3円増とする方針も明らかにしており、これも前向きに評価されている。2月に発生した物流センターの火災によって純利益は大幅減益が避けられないものの、要因は一過性のもので財務体質も健全性を維持しているという判断から期初に見込んでいた増配方針を変えないという。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 41.85倍 PBR 3.35倍 予想配当利回り 1.19%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アスクル (2678)

ページトップ