きょうの動意株

タツミが2年ぶり高値に、「ロボット分野強化」で売上拡大を期待

7268 タツミ 株価チャート
12/11
12:44
時点

401

前日比
-4(-0.99%)

年初来高値 630.0(17/06/26)
年初来安値 315.0(17/02/03)

 ジャスダックのタツミ(7268)が急騰し、2015年7月以来の450円台に乗せた。午後2時53分現在、制限値幅上限の前日比80円(21.62%)高の450円ストップ高買い気配で推移している。いったん同値で値を付けたが、その後も買い注文が流入しており、午前9時29分以降は値付かずのまま推移している。 

 一部で「ロボット分野の強化に乗り出す」と伝えられたことが買い材料視された。それによれば、連結売上高を今後3年間で2017年3月期に比べ2割伸ばしたうえで、25年3月期には120億円に引き上げるとしている。自動車の電装品やブレーキ用部品の生産効率化へロボットの活用を拡大する。新規事業としてロボット用部品の開発や販売を進める。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.93倍 PBR 0.63倍 予想配当利回り 2.99%
市場 JQスタンダード 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

タツミ (7268)

ページトップ