きょうの動意株

東芝は5日続落、8月1日付での2部指定替えが正式決定

6502 東芝 株価チャート
12/11
15:00
時点

301

前日比
+2(+0.67%)

年初来高値 347.0(17/10/16)
年初来安値 178.0(17/02/17)

 東芝(6502)は5営業日続落の動きで300円割れ。午前11時1分時点では前週末比14.8円(4.8%)安の293.0円となっている。

 東京証券取引所が当社株の上場市場を8月1日付で2部に変更すると23日の引け後に正式発表しており、日経平均株価やTOPIX(東証株価指数)から除外されることによる内外大口投資家からの売り圧力の高まりなどを警戒した売り注文が優勢になっている。当社は前2017年3月期の決算発表や有価証券報告書の提出が遅れているが、これまでに発表した業績見通しなどから17年3月末時点で指定替え基準に該当する債務超過にあると判断した。また、東芝は23日の引け後に17年3月期の連結最終損益が9952億円の赤字になったようだとする業績予想の修正も発表。会計処理問題に関する損害賠償請求に関して引当金を計上したことなどが響き従来予想(9500億円の赤字)から赤字額が452億円拡大したもよう。これも処分売りを誘う要因になっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR -2.30倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

東芝 (6502)

ページトップ