きょうの動意株

三菱UFJなど銀行株が高い、米長期金利上昇で利ザヤ改善期待

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 株価チャート
12/11
15:00
時点

794.9

前日比
+11.5(+1.47%)

年初来高値 810.7(17/12/01)
年初来安値 642.2(17/04/17)

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、みずほフィナンシャルグループ(8411)、三井住友トラスト・ホールディングス(8309)など大手を中心に、りそなホールディングス(8308)や千葉銀行(8331)、山梨中央銀行(8360)など地銀株にも高くなるものが増加。三菱UFJは午前10時5分時点で前日比12.9円(1.8%)高の741.2円で、売買代金は東証1部で任天堂に次ぐ第2位となっている。

 27日のニューヨーク市場で長期金利の指標となる10年物国債利回りが前日比0.07ポイント高い2.20%に上昇したことが手掛かり。ECB(欧州中央銀行)のドラギ総裁が金融緩和策の縮小に前向きな姿勢を示したと受け止められ、欧州の金利が上昇した流れが波及した。ニューヨーク株式市場でも利ザヤ改善への期待感からJPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカなど主要な金融株が上昇して取引を終えており、これを受けてきょうの東京市場でも銀行や保険など金融株を買う動きがみられている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.99倍 PBR 0.70倍 予想配当利回り 2.26%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三菱UFJ (8306)

ページトップ