きょうの動意株

ステラケミファが一時S高、通期予想増額でPER11倍台に

4109 ステラ ケミファ 株価チャート
10/18
15:00
時点

4,330

前日比
-65(-1.48%)

年初来高値 5,340.0(17/09/19)
年初来安値 2,706.0(17/04/14)

 電子部品用フッ素化合物に強みを持つ高純度薬品メーカーのステラケミファ(4109)が急騰して2月15日につけた年初来高値をほぼ半年ぶりに更新。一時は値幅制限いっぱいの前日比700円ストップ高まで買い進まれる場面もあった。午前9時58分時点では同480円(15.3%)高の3620円で東証1部の値上がり率銘柄ランキングのトップとなっている。8日の引け後に発表した今2018年3月期の第1四半期(17年4~6月期)連結決算が好調で、同時に第2四半期累計(17年4~9月期)および通期の業績予想を上方修正。これを好感した買い注文が寄り付きから増加した。

 通期の売上高は304億7200万円から333億円(前期比12%増)に、当期純利益は24億9700万円から33億円(同17%増)にそれぞれ増額しており、従来の減益予想から一転して2ケタ増益で最高益更新が続く見通しに修正した。活況な半導体市場を背景に半導体液晶部門の出荷が海外向けを中心に好調に推移しており、経費削減効果も利益増につながっているという。268円に膨らむ1株利益を基にした8日終値でのPERは11.7倍に低下し、割安感が強まった。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 17.34倍 PBR 1.90倍 予想配当利回り 0.95%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ステラ (4109)

ページトップ