海外勢は売り越すが、最終週は買いに転ずる

9月の投資主体別売買動向

会社四季報オンライン編集部
(撮影:尾形文繁)

 会社四季報オンラインでは、月間の投資主体別売買動向を毎月配信している。今回は2017年9月の投資主体別売買動向だ。

 9月は個人が6カ月連続の売り越し、海外勢も5700億円強の売り越しだった。ただ、海外勢が最終週(25~29日)は10週ぶりに2000億円の買い越しに転じている。日経平均株価は9月に心理的な壁である2万円を突破した。上値を追うためにはメインプレーヤーの海外勢の買いが必要だ。10月の海外の動向に注目したい。

 月間の一覧表には直近6カ月の主要投資主体動向の週間でのグラフと直近4週分の一覧表も付け加えた。また、日本銀行のETF(指数連動型上場投資信託受益権)の買い入れ総額も追加してある。日本銀行による設備投資および人材投資に積極的に取り組んでいる企業を支援するためのETFの買い入れ金額も日銀ETF購入額に含めている。

→日本銀行のページはこちら(外部リンク)

■投資主体別売買動向は、東証と名証の現物株の総売買代金で、各投資主体の買った金額から売った金額を減算している。月間の集計期間は取引所が発表しているものに合わせている。日銀ETF購入額は日銀の公表資料から編集部で合算したもの。月間集計期間は対象月の1日から月末日で、取引所と異なる場合がある。
直近6カ月間の投資主体別売買動向
年 月 日経平均 海外
投資家
個 人 投 信 事業
法人
生損保 銀 行 信託
銀行
日銀
ETF
購入額
17年4月 19196.74 7556 -5836 744 773 -675 -543 -843 5315
17年5月 19650.57 11990 -10821 -2692 1854 -637 -973 -1532 3875
17年6月 20033.43 -2397 -3199 -3240 2138 -440 -646 2365 3904
17年7月 19925.18 1295 -2622 670 1146 -127 -563 2836 4482
17年8月 19646.24 -7242 -533 1517 1992 -103 -392 1009 6861
17年9月 20356.28 -5715 -9096 -1606 89 -502 -1131 -1186 4674
※日経平均は月足終値で単位は円。そのほかの単位は億円。

週間ベースの動向は?

画像を拡大
(出所)東京証券取引所
直近4週間の投資主体別売買動向
週末日 日経平均 海外
投資家
個 人 投 信 事業
法人
生損保 銀 行 信託
銀行
日銀
ETF
購入額
2017/09/08 19274.82 -2949 663 468 532 -9 1 1074 2277
2017/09/15 19909.50 -4173 -4253 478 762 -154 -70 -1044 60
2017/09/22 20296.45 -611 -3180 -735 -262 -228 -467 -1009 787
2017/09/29 20356.28 2018 -2326 -1816 -944 -110 -594 -207 1538

ページトップ