きょうの動意株

パルグループは急反落、2Q決算伸び悩みで失望売り増加

2726 パルグループホールディングス 株価チャート
10/20
15:00
時点

3,020

前日比
+5(+0.17%)

年初来高値 3,760.0(17/10/05)
年初来安値 2,411.0(17/04/12)

 ヤングレディ向けアパレルが主力のパルグループホールディングス(2726)は急反落。午後1時27分時点では前日比470円(13.0%)安の3150円と売られ、東証1部の値下がり率銘柄ランキングでトップとなっている。11日の引け後に発表した今2018年2月期の第2四半期累計(17年3~8月期)連結決算は大幅な増益だったものの、直近の第2四半期(17年6~8月期)だけでは最終減益という内容で、市場の期待に反して通期の業績予想も据え置いた。これらが失望売りを誘っている。

 7月11日に発表した第1四半期(17年3~5月期)連結決算では純利益が15億5700万円(前年同期比86%増)となり、通期予想(40億6000万円)に対する進捗率は38%に達していた。しかし、きのう発表の第2四半期累計の同利益は19億5900万円(同48%増)にとどまり、通期予想への進捗率は48%に急低下した。アパレル企業の収益はもともと秋冬物のウエートが高く、下期に盛り返せる余地はあるものの、市場では「通期予想は当然、上方修正される」という見方が多かったことから、きょうは失望感が広がっている。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 15.88倍 PBR 1.77倍 予想配当利回り 2.32%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

パルGHD (2726)

ページトップ