きょうの動意株

ナガオカがストップ高気配、五輪需要取り込み第1四半期黒字転換

6239 ナガオカ 株価チャート
11/22
15:00
時点

1,091

前日比
+25(+2.35%)

年初来高値 1,486.0(17/06/06)
年初来安値 544.0(17/02/13)

 石油精製・石油化学プラント用の内部装置、取水用スクリーンなどを手掛けるジャスダックのナガオカ(6239)が続騰した。朝方から値付かずのまま推移し、午前10時07分現在、制限値幅上限の前営業日比150円(18.80%)高の948円ストップ高買い気配で推移している。 

 10日に発表した2018年6月期第1四半期(17年7~9月)決算で、営業損益、最終損益が黒字に浮上したことを好感した。営業損益は前年同期の8500万円の赤字から5800万円の黒字に、最終損益は同6700万円の赤字から6700万円の黒字に転換した。上期(17年7~12月)計画の営業利益9700万円、純利益7400万円に対する進捗率が高く、増額修正期待が台頭した。水関連事業で既存の取水設備の更新需要や東京五輪に向けたインフラ整備工事の需要を取り込んだとしている。エネルギー関連事業では前期に受注した複数の大型案件の製造を進めたことが寄与した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 48.27倍 PBR 2.05倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ナガオカ (6239)

ページトップ