きょうの動意株

川田テクが一時ストップ安、2Q最終赤字で見切り売り増加

3443 川田テクノロジーズ 株価チャート
11/22
15:00
時点

6,000

前日比
+80(+1.35%)

年初来高値 9,130.0(17/02/13)
年初来安値 5,630.0(17/09/06)

 川田テクノロジーズ(3443)が急落して一時は値幅制限いっぱいの前週末比1000円(14.8%)安の5770円まで下落した。

 10日の取引終了後に発表した今2018年3月期の第2四半期累計(17年4~9月期)連結決算が最終赤字と不振で、これを嫌気した見切り売りが増えている。売上高は502億8700万円(前年同期比1%減)、純損益は3億2400万円の赤字(前年同期は40億200万円)だった。主力の鉄構と土木両部門は都市再開発や高速道路など大型工事の増加で売上は伸びているが、原価が先行して採算が悪化。建築も好採算のシステム建築が減少して利益が伸び悩んでいる。売上高1100億円(前期比6%増)、当期純利益21億円(同74%減)などの通期予想は変えていないが、下振れへの警戒感が個人投資家などの手じまい売りを促しているもよう。当社の連結子会社である東邦航空のヘリコプターが8日に群馬県上野村に墜落し、搭乗者4名が亡くなったことも最近の株価に影を落としているようだ。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.74倍 PBR 0.80倍 予想配当利回り 1.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

川田テクノ (3443)

ページトップ