特別無料公開!これが「新春号」のサプライズ銘柄だ(5) 

〈12/2~12/11 午後5時〉 有料会員限定で先行配信

1721:コムシスホールディングス

【特色】電気通信工事で最大手。ネットワーク構築に強み。日本コムシスが三和エレック等を統合
【再増額】NTTの光ケーブル工事は後退でも、モバイルは繰り越し工事多く、LTE基地局工事が旺盛。太陽光工事も貢献。工事採算改善も進む。会社計画は保守的。退職特損見込まず。創立10周年配。15年3月期もLTE工事は高水準、利益着実増。
【拡 大】タブレット使った業務効率化策を推進。東京中心から14年度は全国に拡大。減少傾向のNTT向けは保守業務を開拓。
(四季報ページへ)

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配当(円)
連13.03 316,092 22,547 22,914 13,284 106.8 20
連14.03予 331,000 27,300 27,800 16,900 141.6 25記
連15.03予 338,000 28,000 28,500 17,200 144.1 20~25
中13.09 140,577 10,625 10,972 6,163 50.6 10
中14.09予 143,200 11,000 11,300 6,300 52.8 10
会14.03予 325,000 24,000 24,500 15,000 (13.05.09発表)

 

5714:DOWAホールディングス

【特色】製錬、環境・リサイクル、金属加工、電子材料、熱処理が主力。貴金属回収に強み。磁性鉄粉首位級
【上振れ】インドネシアの掘削汚泥処理が繁忙、千葉・焼却炉の稼働率9割に。円安でドル建ての製錬加工費膨らむ。自動車関連も戻り歩調。1ドル95円の前提。増配含み。15年3月期も製錬は安定的、電子材料浮揚。
【海 外】インドネシアで第2最終処理施設、タイの拡張を検討中。自社原料確保へアラスカ亜鉛探鉱に参画。14年度パワー半導体向け窒化ガリウムを本格立ち上げへ。
(四季報ページへ)

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配当(円)
連13.03 419,390 24,564 27,277 15,213 51.4 12
連14.03予 426,000 35,000 37,000 21,000 71.0 12~14
連15.03予 432,000 37,000 39,000 22,000 74.3 12~14
中13.09 211,885 16,356 17,853 11,733 39.6 0
中14.09予 215,000 18,000 19,000 12,500 42.2 0
会14.03予 426,000 30,500 33,000 19,000 (13.10.11発表)

 

6744:能美防災

【特色】火災報知設備、消火設備などの防災機器メーカー最大手。メンテ事業拡大に注力中。セコム系列
【絶好調】主力の火報設備は大半を占めるリニューアルが伸長。消火設備もプラント関連が寄与。保守が大型案件剥落でやや後退だが、全社経費削減徹底で営業増益幅拡大。15年3月期も火報設備が新築、リニューアルとも伸長。標準品の量産効果も発現。
【強 化】16年12月が創立100周年。15年度売り上げ1000億円、営業益70億円目標の中計は提案営業強化でほぼ射程に。
(四季報ページへ)

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配当(円)
連13.03 86,097 4,520 4,855 2,881 47.8 15
連14.03予 89,000 5,800 6,000 3,700 61.3 15
連15.03予 92,000 6,500 6,700 4,000 66.3 15
中13.09 38,094 1,742 1,872 1,141 18.9 7.5
中14.09予 39,500 1,850 2,000 1,200 19.9 7.5
会14.03予 89,000 5,000 5,200 3,100 (13.05.08発表)

 

6798:SMK

【特色】コネクターなど接続部品の大手。スマホ向け主軸。タッチパネルにも強み。リモコンも展開
【黒字幅上振れ】北米でリアカメラ装着化の流れ受け、車載タッチパネルの新規導入が大幅に拡大。会社計画は増額後もなお過小。コネクターもスマホ新製品向け伸びる。営業黒字幅拡大。増配。15年3月期も採用車数の拡大で車載タッチパネルが続伸。
【スマホ用】中国で現地営業人員を拡充。従来のZTE等大手に加え、台頭する新興メーカー向けコネクター受注獲得に本腰。
(四季報ページへ)

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配当(円)
連13.03 54,475 -853 1,576 -198 -2.8 5
連14.03予 69,000 3,500 4,600 3,200 44.9 10
連15.03予 71,000 3,900 4,400 3,100 43.5 10
中13.09 34,881 1,988 2,828 1,893 26.6  
中13.09 34,881 1,988 2,828 1,893 26.6 5
中14.09予 36,000 2,100 2,400 1,500 21.0 5
会14.03予 67,000 3,000 4,100 2,800 (13.10.24発表)

 

8425:興銀リース

【特色】みずほ(旧興銀)系。総合金融サービス会社化を目指す。堅実なALM運営、財務安定性に定評
【絶好調】新規契約高は反動減でやや苦戦だが、営業資産残高積み上げ着実。資産切り替えによるリース運用利回り低下続くが、信用コスト減少は想定以上。15年3月期は新規契約、資産残高とも着実増。利回り低下も縮小し、信用コスト小幅増を吸収。
【国 内】省エネ機器、不動産リース活用し小売り、物流など内需産業攻略に重点。銀行と連携、国境またぐ金融を新規開拓へ。
(四季報ページへ)

【業績】 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益(円) 1株配当(円)
連13.03 352,492 14,665 15,366 8,920 246.4 50
連14.03予 350,000 18,000 18,500 11,300 265.0 52
連15.03予 360,000 18,500 19,000 11,500 269.6 52~54
中13.09 176,981 11,142 11,401 6,971 188.8 26
中14.09予 180,000 10,000 10,300 6,500 152.4 26
会14.03予 330,000 15,500 16,600 10,000 (13.05.09発表)

■予想数値や記事は当記事作成段階のものであり、後発事象等により12月13日発売の「会社四季報」(2014年1集)と異なる場合があります。■当サイトは証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。運営者および情報提供・許諾者は、お客様が本件情報に基づき判断をした結果等、当ウェブサイトの使用結果に起因する、お客様のいかなる損害についても何ら責任を負うものではありません。

ページトップ