イムラ封筒は計画線の増収増益、2円復配へ

今14年1月期は主力の封筒回復で

柿沼 茂喜
2013年12月19日

封筒の首位メーカー、イムラ封筒の今2014年1月期は、おおむね会社計画どおりの増収増益で着地しそうだ。会社は12月上旬に今期の第3四半期累計(13年2~10月)決算を発表。売上高216.9億円(前期比2%増収)、営業利益2.3億円(同3.3倍)とする期初時点の今通期計画を据え置いている。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

イムラ封筒 (3955)

ページトップ