丹青社は利益上振れ、採算改善が想定以上

主力のディスプレー設計・施工が順調に推移

梅咲 恵司
2013年12月20日

商業施設など展示ディスプレーの設計・施工大手、丹青社の業績が改善基調にある。同社は12月6日、今2014年1月期業績について、営業利益16.3億円(前期比17.3%増)、純利益が21億円(同82.7%増)になると発表した。売上高は575億円(前期比7.3%)と従来計画を据え置いたものの、営業利益は1.8億円、純利益で8.5億円を増額した形だ。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

丹青社 (9743)

ページトップ