ファルコSDホールディングスは臨床検査の費用増で営業益減額

子会社の株式譲渡で特別利益が発生

水落 隆博
2013年12月25日

臨床検査受託大手のファルコSDホールディングスが今2014年3月期の業績見通しを修正した。ドラッグストア子会社の株式譲渡で特別利益が発生する一方、臨床検査事業の見通しが悪化し、営業利益は減額となる。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

ファルコH (4671)

ページトップ