アプラスはもう一段下振れか、融資の落ち込みが想定以上

来期は売上高が底打ち、増益へ

大西 富士男
2014年02月03日

新生銀行グループの信販準大手アプラスフィナンシャルの今期営業利益は、もう一段落ちこむ公算が高まった。第3四半期累計(2013年4~12月期)決算の業績発表を受け、東洋経済は同社の今14年3月期の収益を見直した。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

アプラスF (8589)

ページトップ