株式市場 2/24の週の話題 米耐久財受注が2カ月連続減少なら金融市場は動揺も

27日に米1月耐久財受注が発表される。昨年12月の耐久財受注は前月比4.3%減と予想外の落ち込みとなった。同指標は月ごとに変動しやすい傾向はあるが、2カ月連続の落ち込みとなれば製造業が減速する可能性が高まるので警戒が必要だ。

28日は日本の重要経済指標がまとまって発表される。12月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く総合)は前月比1.3%の上昇だった。食料およびエネルギーを除いても0.7%上昇し、着実にデフレ脱却の道を歩んでいる。

同日はインドが10~12月期GDPを発表。新興国不安がくすぶる中、インドは経常赤字縮小に一定の成果を上げている点は評価される。

 

(株式ウイークリー編集長 藤尾明彦)
スケジュール
2月24日(月) 独2月IFO景況感指数
米1月シカゴ連銀全米活動指数
2月25日(火) 1月企業向けサービス価格指数
40年国債入札
米12月FHFA住宅価格指数
米12月SQPケース・シラー住宅価格指数
米2月CB消費者信頼感指数
米2年国債入札
2月26日(水) 香港10~12月期GDP
米1月新築住宅販売
米5年国債入札
ブラジル中銀政策金利発表
2月27日(木) 2年国債入札
米1月耐久財受注
米7年国債入札
ブラジル10~12月期GDP
2月28日(金) 1月全国消費者物価指数
1月有効求人倍率
1月家計調査
1月鉱工業生産
1月商業販売統計
インド10~12月期GDP
米1月中古住宅販売仮契約
(注)※予定は予告なく変更されることがあります。
■株式ウイークリー■
- ≫≫≫【注目銘柄が絶好調! 上昇期待の厳選6銘柄】を毎週末速達でお届け!ネット版なら毎週金曜日配信!! 膠着中でも全体相場を大きく上回るパフォーマンス!小誌のこんな銘柄がNSユナイテッド海運(2013年8月26日号で注目)は初回注目時から2カ月で95%上昇!、10月28日号のイクヨは2週間で63%上昇!!見本誌を差し上げます→コチラ。
*「株式ウイークリー」は、現時点および将来において高い株価パフォーマンスを約束するものではありません。また、株式投資の際には株価の変動により損失が生じる場合があります。投資判断の最終決定は、ご自身の判断でなさるようお願いいたします。

ページトップ