カネコ種苗は野菜種子の好調に農薬需要の緩やかな回復で営業益増額

会社側が期初の利益計画を上方修正、配当も増額

鶴見 昌憲
2014年03月04日

種苗大手、カネコ種苗の今2014年5月期営業利益は16.5億円(前期比19.2%増)になる見込みだ。前回予想より1.5億円の増額になる。収益柱である野菜種子事業の好調や、養液栽培システムを擁する施設材事業における震災復興需要の貢献に加え、前期不振だった農薬を主体とした農材事業が緩やかに回復しているためだ。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

カネコ種 (1376)

ページトップ