きょうの動意株

トヨタが軟調、輸出関連株売りの一環だが「底堅い」との見方も

7203 トヨタ自動車 株価チャート
12/11
15:00
時点

7,047

前日比
+30(+0.43%)

年初来高値 7,312.0(17/11/08)
年初来安値 5,670.0(17/04/14)

 トヨタ自動車(7203)が3営業日の続落。前週末比57円安の5735円まで売られている。前週末の米国ニューヨーク株式が前日比159ドルの値下がりとなったのを受けて、輸出関連の主力株が軟調に推移。その流れで下落を余儀なくされている格好だ。

ただ、市場関係者には「相場全般に比べると、下げは軽微」との指摘もある。もともと、昨年5月の高値を超すことができず上値の重たい展開が続いていたため、“下方硬直性”があるとみられる。チャート面でも、25日移動平均線(5719円)の水準をキープしているため、「底堅い印象がある」(同関係者)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.96倍 PBR 1.20倍 予想配当利回り 2.98%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

トヨタ (7203)

ページトップ