きょうの動意株

東急レクが6年ぶりに600円接近、映画よりもフットサル場に視線

9631 東急レクリエーション 株価チャート
12/12
09:36
時点

997

前日比
0(0.00%)

年初来高値 1,008.0(17/11/09)
年初来安値 786.0(17/01/19)

 東急レクリエーション(9631)は6円高の596円と小幅ながら続伸、6年ぶりとなる600円台乗せが目前だ。ただ、今12月期は映画興行において大型作品の減少と音響入れ替え費用などで減益となる見通し。

それでも買われているのは1株純資産711円に対しPBR0.8倍台といったバリュエーションに加え、業績面ではサッカーW杯に触発されてフットサル場の稼働率がアップしていることが手掛かりとなっているようだ。600円台に乗せれば、次は640円前後が上値のフシとなっている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 29.76倍 PBR 1.21倍 予想配当利回り 0.60%
市場 東証二部 売買単位 1000 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

東急レク (9631)

ページトップ