ブックオフは中古本買い取り価格適正化など奏功し前期営業益上振れ

今期は店舗再構築に向けた投資が本格化し費用増も

三上 直行
2014年04月11日

中古本販売首位のブックオフコーポレーションは4月7日、前2014年3月期の業績見通しを上方修正した。東洋経済では、第3四半期(13年4~12月)決算までの進捗状況などに鑑み、3月発売の『会社四季報』春号では先取りして営業利益予想を増額していたが、その水準を上回る上方修正となった。それを受けて、東洋経済も会社修正見通しまで予想を引き上げる。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

ブックオフ (3313)

ページトップ