きょうの動意株

王将フードが堅調、取締役定員減の発表が株価を下支え

9936 王将フードサービス 株価チャート
12/11
15:00
時点

5,150

前日比
0(0.00%)

年初来高値 5,150.0(17/12/11)
年初来安値 4,055.0(17/05/30)

 王将フードサービス(9936)がしっかり。前場には前日比30円高の3530円まで買われ、後場に入っても値を保っている。午後1時30分に定款一部変更を株主総会に付議することを発表、株価の下支えになっているとみられる。

取締役の定員を15名から13名以内に減らすという内容で、市場関係者には「わざわざ発表するほどのネタではない」との受け止め方もあるが、貸借取引の貸株が融資を上回り、信用の売り方に逆日歩が発生しているため、「材料には敏感な状態」という。業績は前2014年3月期に底入れの見通しで、来15年3月期の収益回復への期待も高まっている。「業績関連の観測報道などが出やすい時期でもあり、3月につけた年初来高値3550円更新は時間の問題」(同関係者)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 30.75倍 PBR 2.20倍 予想配当利回り 2.33%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

王将フード (9936)

ページトップ