きょうの動意株

ニコンは目標株価引き下げにも反応薄、新安値手前でなんとか踏ん張る

7731 ニコン 株価チャート
12/12
15:00
時点

2,328

前日比
-3(-0.13%)

年初来高値 2,373.0(17/11/09)
年初来安値 1,517.0(17/04/17)

 ニコン(7731)は14時40分を回って1607円(9円高)前後で推移、11日につけた年初来の安値1585円は割らずに踏みとどまっている。外資系証券の一部が目標株価を1700円から1550円に引き下げたと伝えられたものの底堅い。

 株価はこのところ中国市場での一部製品の無償修理問題などが手控え材料になり下値模索状態。一部には決算発表に向けて一段下押す場面を想定する向きがあるようだが、目標株価の引き下げにも反応薄だったため見直し機運が出ているようだ。

 3月決算の発表は5月13日の予定。今期の業績見通しがどう出るかが焦点だが、すでに下げているため、少々悪い程度の数字なら逆に懸念出尽くしになるとの期待がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 29.17倍 PBR 1.77倍 予想配当利回り 1.37%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ニコン (7731)

ページトップ