ファーマライズHDは2期連続の営業減益へ下方修正、来期も端境期

薬価・調剤報酬改定が粗利率を圧迫し営業益は計画比25%減

古庄 英一
2014年04月16日

調剤薬局中堅のファーマライズホールディングスの今2014年5月期は終盤失速し2期連続の営業減益という厳しい結果となる見通しだ。今期の会社期初計画は、売上高370億円(前期比10.9%増)・営業利益18.1億円(同28.2%増)と強気だった。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

ファーマH (2796)

ページトップ