きょうの動意株

JTは朝安後に反発、好決算でも売られる銘柄が多い中で出色

2914 JT 株価チャート
12/11
15:00
時点

3,730

前日比
+5(+0.13%)

年初来高値 4,243.0(17/05/24)
年初来安値 3,607.0(17/02/07)

 JT(日本たばこ産業、2914)は反発幅を拡大。寄り付きはマイナス圏で始まったものの9時14分に3390円(63円高)まで買われている。昨日発表した前3月期決算が各利益とも前期比2割強増加して4期連続の最高益となったうえ、今12月期も9カ月変則決算ながら拡大基調が続く見通しであることが好感された。

 同じく好決算を発表したオムロン(6645)や予想の増額を発表した東急建設(1720)などは軟調な展開。株価は2月に3400円どころで上値を押さえられたが、昨日にかけて再びこの水準に迫ってきた。上値抵抗突破の期待が出ているようだ。
 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 18.56倍 PBR 2.72倍 予想配当利回り 3.75%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

JT (2914)

ページトップ