きょうの動意株

KDDIは経済誌の不正取引疑惑記事に反応薄く底堅い

9433 KDDI 株価チャート
12/12
10:24
時点

3,214

前日比
-21(-0.65%)

年初来高値 3,260.0(17/12/01)
年初来安値 2,840.5(17/04/17)

 KDDI(9433)は続落だが朝方の5331円(85円安)を下値に売買交錯となり、10時を回っては20円安前後で推移。本日発売の経済誌に「スクープ・KDDIに不正取引疑惑」との観測記事があり懸念する雰囲気があったものの、株価は冷静な印象。

 業績が絶好調の見込みのため、4月30日発表予定の3月決算に対する期待のほうが強いようだ。価格帯別の出来高分布では5500円から5600円のゾーンに厚みがあるようで、この水準では多少戻り売りがあるもよう。これをこなせば、出来高分布を見るかぎりでは6200円どころまですいすい上昇する可能性があるとの見方が出ている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 14.72倍 PBR 2.22倍 予想配当利回り 2.80%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

KDDI (9433)

ページトップ