きょうの動意株

日本通信は高値更新後に軟化、4連休控えて利益確定売り先行

9424 日本通信 株価チャート
12/12
15:00
時点

114

前日比
0(0.00%)

年初来高値 208.0(17/02/02)
年初来安値 113.0(17/12/06)

日本通信(9424)が後場も軟調。前場には一時、前日比10円高の490円まで値を上げて年初来高値を更新したが、その後は売り物が先行。結局、同17円安の463円で午前の取引を終え、午後に入っても前引け水準近辺で推移している。

イオン(8267)グループの格安スマートフォンが同社の通信サービスを利用することへの期待は引き続いて強く、市場関係者からは「政策に乗った銘柄」との声も聞かれる。だが、4連休を控え、目先筋の利益確定売りなどが膨らんだようだ。「短期売買が中心とみられるだけに、資金の逃げ足は速そう」(別の市場関係者)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 10.04倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日本通信 (9424)

ページトップ