きょうの動意株

コロプラ下げ止まらずモミ合い下抜く、PER20倍は高いか安いか

3668 コロプラ 株価チャート
12/12
時点

1,200

前日比
---(---%)

年初来高値 1,426.0(17/08/25)
年初来安値 964.0(17/01/20)

 コロプラ(3668)は後場も大幅続落のまま東証値下がり率上位。13時40分にかけては9%安の2118円(218円安)前後で、第2四半期決算を発表した翌日の5月1日から3日連続安となっている。13年10月~14年3月の第2四半期決算自体は大幅増益だったものの、今9月期の会社側予想が「四季報」などの市場予想に届かず、また全体相場の大幅安もあって落胆感が尾を引く形になった。

 3カ月続くモミ合を割り込み、チャート観測では新たな居所を求めて下値を探る展開になるもよう。ただ、昨年の上昇過程と合わせて見れば2000円の大台がけっこう強い下支えになるとの見方がある。会社側の予想1株利益は約83円。PERは20倍台。増益率の大きさなど総合的にみれば現在の水準に割高感はないとの指摘もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 26.61倍 PBR 2.18倍 予想配当利回り 1.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

コロプラ (3668)

ページトップ