きょうの動意株

アプリックスは後場ストップ高、世界初Beacon発表を材料に急伸

3727 アプリックス 株価チャート
12/11
時点

461

前日比
---(---%)

年初来高値 669.0(17/06/08)
年初来安値 400.0(17/04/12)

 アプリックスIPホールディングス(3727)は後場一段高となり、13時すぎから断続的にストップ高の1443円(300円高)。26%高で東証マザーズの値上がり率1位。「通信モジュールを2つ搭載した世界初のBeaconを開発」との本日の発表が材料になったようで、昨日までの4日続落を一気に取り戻す展開になった。

 5月初に発表した14年1~3月期の四半期業績は赤字継続だったが、株価に大きな影響なし。下値が固まる様子があるのと同時に上値を試す場面が増えてきたとの見方がある。チャート観測では1500円どころの関門を抜けば2000円どころまでは戻る素地があるもよう。新興市場の軽量株は何日か連続ストップ高する傾向があるため期待する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 3.77倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※12/11 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アプリクス (3727)

ページトップ