きょうの動意株

大阪工機が増配など好感し上場来高値、4ケタ乗せも射程か

3173 大阪工機 株価チャート
12/12
15:00
時点

1,147

前日比
-9(-0.78%)

年初来高値 1,369.0(17/10/30)
年初来安値 700.0(17/04/17)

大阪工機(3173)が続伸。前週末比21円高の815円まで買われ、上場来高値を更新した。前場終値は同20円高の814円。2日に805円まで値を上げ、上場来初の800円台乗せを果たした後、約10営業日調整が続いていた。

足元の業績は切削工具の需要増などで堅調に推移しており、今2015年3月期には連続増配に踏み切る予定だ。今期の予想利回りは約2.8%と高水準。予想株価収益率(PER)も7倍台と割安を示唆しており、市場関係者の間では「近いうちに4ケタ乗せもありそう」との期待が膨らむ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 15.76倍 PBR 1.71倍 予想配当利回り 1.66%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

大阪工機 (3173)

ページトップ