きょうの動意株

ファストリテの下げがきつい、日経平均の下落幅拡大でツレ安

9983 ファーストリテイリング 株価チャート
12/13
14:08
時点

44,370

前日比
+30(+0.07%)

年初来高値 45,470.0(17/12/05)
年初来安値 30,000.0(17/09/08)

ファーストリテイリング(9983)が後場に入って一段安。前日比975円安の3万3615円まで売られている。日経平均株価への寄与度が最も高い銘柄であり、円高進行などを背景にした日経平均の下落にツレ安した格好だ。

新株価指数「日経平均ダブルインバース・インデックス」(日経平均が5%下がれば10%値上がりする「2倍逆相関」の指数)連動型の新型ETF(上場投資信託)の7月16日上場を東証が26日に承認。市場関係者からは「下げ相場になると日経平均の先物売りなどを増幅しかねない要因」と懸念する声も聞かれ、ファストリ株に対する連想売りにつながっている面もありそうだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 39.22倍 PBR 6.18倍 予想配当利回り 0.79%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Fリテイリ (9983)

ページトップ