きょうの動意株

ユーグレナが急伸、底離れ、夢のある材料内包で昨年の相場再現

2931 ユーグレナ 株価チャート
12/11
09:23
時点

1,061

前日比
-12(-1.12%)

年初来高値 1,302.0(17/01/05)
年初来安値 1,060.0(17/12/11)

 下値でモミ合っていたユーグレナ(2931)が87円高の1432円と底離れした。6月23日の高値1750円から調整、このところ1300円前後でモミ合い下値を固める展開だった。全般相場がやや上値の重い展開となり、資金が足の軽い材料株に向いた流れから上放れた。

 同社の手掛ける「ミドリムシ」はディーゼル車の燃料として実用化、さらに、ジェット機燃料としての開発を進めていることから夢のある材料として注目されている。動き出すと足の軽い銘柄で、昨年5月には短期急騰して3302円の高値がある。昨年高値までは無理としても3000円前後は見込めそうだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 93.07倍 PBR 5.72倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ユーグレナ (2931)

ページトップ