きょうの動意株

良品計画は高値に接近、全体相場が冴えず投資の基本に立ち返る

7453 良品計画 株価チャート
12/13
12:56
時点

35,550

前日比
-400(-1.11%)

年初来高値 36,900.0(17/12/12)
年初来安値 20,160.0(17/02/08)

 良品計画(7453)は2日続伸して始まった。取引開始後に1万2220円(90円高)まで上げ、日経平均が一時130円近く下げる中で7月初につけた高値1万2560円に迫っている。7月1日に発表した第1四半期業績(3~5月)が好調で、これを受けて前週は1000円強の上昇。今朝は全体相場が冴えず、株式投資の基本である業績評価に立ち返る形で見直す動きがあるという。

 株価水準はPER22倍前後だが、成長期待銘柄ということでそれほど割高感は意識されていないようだ。また、信用取引に逆日歩が発生しているため、しだいに値動き幅の大きい相場になるとの見もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 34.42倍 PBR 6.14倍 予想配当利回り 0.91%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

良品計画 (7453)

ページトップ