きょうの動意株

ユーグレナは直近高値から171円安、短期マネー中心に荒い値動き

2931 ユーグレナ 株価チャート
12/12
15:00
時点

1,048

前日比
-13(-1.23%)

年初来高値 1,302.0(17/01/05)
年初来安値 1,044.0(17/12/12)

 ユーグレナ(2931)は、一時22円安の1339円まで突っ込み、直近の高値1510円(9日)から171円安と相変わらず荒い値動きを展開している。前引けは13円高の1374円。「マザーズ銘柄にしては出来高が非常に多く、1部市場の銘柄に勝るとも劣らないほどの人気から短期マネーの格好の物色対象となっている」(中堅証券)という。

 引き続き、「ミドリムシ」が材料だが、「一部実用化のメドはついているものの、大きくとらえれば、まだ夢を買う相場で機関投資家などの実需は期待できない。引き続き短期マネー対象の荒い値動きが予想される」(同)。一時、25日移動平均線の1344円を下回ったことから押し目買いとなったものとみられる。安値の後は1412円(51円高)まで戻している。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 91.93倍 PBR 5.65倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ユーグレナ (2931)

ページトップ