きょうの動意株

日本アビオニクス急伸、今回は国際緊張でなく新製品に反応

6946 日本アビオニクス 株価チャート
12/11
14:57
時点

2,801

前日比
+7(+0.25%)

年初来高値 4,070.0(17/04/12)
年初来安値 2,070.0(17/01/04)

 日本アビオニクス(6946)は後場一段上値を追う展開になり、14時にかけて24%高の237円(46円高)と約5カ月ぶりに高値を更新した。

 第1四半期の業績発表は7月下旬で、赤字のため株価の反応は鈍く、5日付で発表した業界初の機能を盛り込んだファイバーレーザー溶接機が材料視されている。同社は防衛省向けの情報システム大手のため防衛関連株と位置づけられ、北朝鮮のミサイル発射時などに急動意することが多いとされる。このため、本日も地政学的な警戒を働かせる向きがあったようだが、杞憂に終わったようだ。今回材料の新製品は燃料電池の製造に不可欠との見方があり、長期的な上昇基調を期待する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 10.71倍 PBR 1.34倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日アビオ (6946)

ページトップ