きょうの動意株

日本通信は大商いで直近安値、フシ接近で下げ止まりに注視

9424 日本通信 株価チャート
12/12
13:39
時点

114

前日比
0(0.00%)

年初来高値 208.0(17/02/02)
年初来安値 113.0(17/12/06)

 日本通信(9424)は一時736円(42円安)まで下押して直近の安値を更新する場面があった。前引けは41円安の737円。売買代金はJASDAQ銘柄の1位。格安スマホ関連株の代表格として、4月から7月にかけては6倍高になる大相場を示現。しかし、7月末に発表した四半期減益を境に潮目が変わり、7月高値1268円からは4割の調整となった。

 このところは75日移動平均線を割り込んだうえ、一目均衡表で「雲」と呼ばれる抵抗帯を割り込むなど、チャートの形が悪化したことも売り要因になっているという。ただ、現在の水準は、7月にかけて高騰する過程でモミ合った水準に迫っており、チャート観測では比較的固い下支えになる水準との見方がある。下げ止まりが注目されている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 10.04倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日本通信 (9424)

ページトップ