きょうの動意株

三井金属は高値更新、亜鉛建値を材料に業績上振れ期待が再燃

5706 三井金属 株価チャート
12/11
15:00
時点

6,050

前日比
+50(+0.83%)

年初来高値 7,150.0(17/11/15)
年初来安値 2,890.0(17/01/17)

 三井金属工業(5706)は後場寄り後323円(8円高)まで上げて前場の高値に並び、約1週間ぶりに高値を更新している。

 非鉄大手株の中では唯一堅調で、昨日、亜鉛の建値引き上げを発表と伝えられ、業績上振れなどへの期待が再燃したという。8月上旬に通期の業績予想を増額修正。この時点での会社側予想1株利益29.9円から見た株価PERは10倍そこそこのため割安感はある。8月初に比較的急激な調整を見せた際に信用売りが活発化したもようで、これらの買い戻しを巻き込む一段高を期待する向きもある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 14.44倍 PBR 1.99倍 予想配当利回り 1.16%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三井金 (5706)

ページトップ