きょうの動意株

ラオックスが堅調、円安進行で訪日外国人の来店増に期待

8202 ラオックス 株価チャート
12/11
11:17
時点

648

前日比
+4(+0.62%)

年初来高値 800.0(17/01/19)
年初来安値 461.0(17/09/06)

ラオックス(8202)が後場も堅調。前日比15円高の120円まで買われている。みずほフィナンシャルグループ(8411)と出来高トップを争う展開。「過去に仕手化した経緯もあり、短期資金などが流入している」(市場関係者)という。中国人観光客の家電購入の「メッカ」ともいうべき存在であり、円安進行を受けて訪日外国人客の来店増への期待も膨らんでいるとみられる。

株価は8月8日の安値48円から26日の131円まで約2.7倍に急騰。その後、29日には89円とほぼ半値押しの水準まで下押したことで、値幅調整の一巡感も台頭しているようだ。市場関係者からは「うまく行けば“倍返し”相場に発展して170円どころが見込める」との声も上がる。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 0.94倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ラオックス (8202)

ページトップ