きょうの動意株

ソニーは日経平均急伸に救われプラス転換、「初の無配」企業は翌年高い?

6758 ソニー 株価チャート
12/13
09:41
時点

5,047

前日比
+3(+0.06%)

年初来高値 5,485.0(17/11/08)
年初来安値 3,269.0(17/01/05)

 ソニー(6758)は13時30分にかけて一時12円高の1952円まで上げ、前日比プラス圏に浮上。売買代金で東証全銘柄の4位前後に入る活況となっている。業績予想の大幅減額、初の無配転落を嫌気して昨日は一時13%安と急落、本日も前場はほぼ軟調だったが、日経平均が290円高と上げ幅を拡大したことで救われた。

 もっとも、昨日の急落は朝安後に持ち直し、出来高が激増したためチャート上では「陽性の下げ」となった。また、上場来初の無配となった銘柄は過去、日立製作所(6501)やパナソニック(6752)など、無配の年を安値に値上がりしているとして注目する様子もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.13倍 PBR 2.55倍 予想配当利回り 0.50%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ソニー (6758)

ページトップ