きょうの動意株

ソフトバンクは反落、「アリババ」上場し出尽くし感の一巡を待つ

9984 ソフトバンクグループ 株価チャート
12/11
11:25
時点

9,447

前日比
+42(+0.45%)

年初来高値 10,550.0(17/10/30)
年初来安値 7,494.0(17/04/17)

 ソフトバンク(9984)は9時30分にかけて8460円(280円安)前後となり反落模様。前週末につけた戻り高値8760円からも上げ一服となっている。

 出資先の中国・アリババグループが米国時間の19日ニューヨーク証券取引所に新規上場し、日本時間20日には、これにより持分変動利益約5000億円を計上する見込みと発表した。しかし、この2週間で2割近く上値を追ってきたため、投資家心理としては目先的な「材料出尽くし感」があるようだ。

 長期波動では9カ月近い高値モミ合いを経て2段上げ相場に移行しても不自然ではないとされ、上昇第2幕が本格化すれば昨年12月の高値9300円台を更新して1万円台が展望できるとの見方が出ている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.83倍 PBR 2.87倍 予想配当利回り 0.47%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ソフトBG (9984)

ページトップ