きょうの動意株

DWセラピテ研が反発、リボミック上昇にツレ高か

4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 株価チャート
12/13
11:29
時点

495

前日比
+1(+0.20%)

年初来高値 857.0(17/02/21)
年初来安値 403.0(17/01/18)

 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(4576)が反発。前日比221円高の1829円まで値を上げた。前場終値は同202円高の1810円。同社は三重大学発の創薬ベンチャーで、昨日上場した東大発の創薬ベンチャー、リボミック(4591)が26日の取引で一時、2000円を回復したため、「ツレ高した」(市場関係者)との見方がある。

 8月19日に3550円まで買われて以降、調整の色合いの濃い展開だったが、1600円割れの水準で下げ止まっているため、「出直りを試しても不自然ではない」(同)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 4.50倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQグロース 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

DWセラ研 (4576)

ページトップ