【新規上場】ヤマシンフィルタ(6240)

建設機械向けなどの油圧フィルタメーカー

鈴木 良英

建設機械向けを中心に、作動油や潤滑油などの濾過に用いられる油圧フィルタを製造。産業機械用フィルタや、各種製造工程で使われるプロセス用フィルタも扱う。濾材の開発、製品設計、製造をグループ内で一貫して行っている点に特徴。

1956年に大田区で設立(2007年に横浜市に本社移転)。89年にフィリピンに、その後、米国やオランダ、タイ、中国などに現地法人を設立するなど海外展開に積極的。配当性向20%が最低目標。

15年3月期は補給品の純正部品の採用率向上などを受け、主力の建機用フィルタ販売が着実増、営業増益になる見通し。調達資金は研究開発設備にかかる設備投資資金や、社内基幹システムの再構築のための資金などに充当する予定。比較銘柄はエンジン用濾材を生産するエイケン工業(7265)阿波製紙(3896)など。

会社概要

【本 社】〒231-0062 横浜市中区桜木町1-1-8 TEL045-680-1671

【URL】http://www.yamashin-filter.co.jp/ 【設 立】1956年

【代表者】山崎敦彦(61歳) 【従業員数】327人

【業 種】機械

【市場テーマ】フィルター

【比較銘柄】 阿波製紙(3896)エイケン工業(7265)

業績

(百万円) 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
(円)
1株配
(円)
単12.03 10,678 789 531 313.1 80
連13.03 9,088 55 -69 -253 -149.4 24
連14.03 10,530 710 709 336 198.5 40
連15.03予 11,050 820 790 530 265.5 56
連16.03予 11,500 880 860 550 275.5 56~60

【1株純資産】(14.3)2,860円

大株主

【上場前発行済株式数】1,696,500株 【潜在株式数】0株

株主名 保有株式数(株)
※潜在株含む
(株)やまびこホールディングス 851,865
山崎敦彦 201,622
山崎敬明 127,161
山崎裕明 127,161
NIFSMBC-V2006S3投資事業有限責任組合 80,250
(株)三井住友銀行 50,000
三菱UFJキャピタル2号投資事業有限責任組合 36,000
山崎一彦 32,292
NIFSMBC-V2006S1投資事業有限責任組合 27,750
野村證券(株) 25,000

スケジュール、価格、引受会社

【上場予定日】10月8日 【市 場】東証2部

仮条件
決定日
BB期間 公開価格
決定日
申込期間
9/17(水) 9/19(金)

9/26(金)
9/29(月) 9/30(火)

10/3(金)

【仮条件】2,700~2,800円 【公募価格】2,800円

【幹事証券】野村 【引受証券】SMBC日興、三菱UFJモルガン・スタンレー、いちよし、大和、SBI、SMBCフレンド、岡三

株式数、売買単位

公募
株式数
売出し
株式数
売出し(OA)
株式数
300,000株 210,000株 76,500株

【上場時発行済み株式数】1,996,500株 【売買単位】100株

記事中の会社を詳しく見る

ヤマシンF (6240)

ページトップ