きょうの動意株

3Dマトリクス出直る、吸収性局所止血材の臨床を香港で開始

7777 スリー・ディー・マトリックス 株価チャート
12/11
15:00
時点

742

前日比
+4(+0.54%)

年初来高値 1,022.0(17/03/03)
年初来安値 647.0(17/01/04)

 スリー・ディー・マトリックス(7777)は13時30分を回って5%高の2760円(139円高)と出直りをみせている。売買代金はジャスダック銘柄の10位前後。米国MITから取得した技術を応用して医療製品を開発するバイオベンチャーで、6日、香港有数の基幹病院で「吸収性局所止血材」の臨床使用が行われたと発表。値幅拡大などに期待する動きがあるという。

 同止血材については、この春以降にドイツや南米チリで臨床使用を開始、シンガポールやインドネシアで医療機器登録申請を行うなどの発表が続いていた。今4月期は3期ぶりに完全黒字に浮上する見込みで、業績の変化とともに株価も出直るとの期待があるようだ。目先的な上値メドは75日移動平均線の3300円どころと見られる。

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 7.01倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQグロース 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

3Dマト (7777)

ページトップ