きょうの動意株

富士フイルムHD高値更新、円安好感し日経平均の一段高に乗る

4901 富士フイルムホールディングス 株価チャート
12/13
11:15
時点

4,681

前日比
-12(-0.26%)

年初来高値 4,735.0(17/12/11)
年初来安値 3,932.0(17/06/09)

 富士フイルムホールディングス(4901)は3日ぶりに高値を更新。14時30分を回って一段高となり、3910.0円(191.5円高)まで買われ、出来高も昨日までの減少傾向から一転し活況となっている。円安の再燃を好感する買いが見受けられるとしい、日経平均が先物主導で上げ幅を広げ、一時380円高と高値を更新したため、指数連動運用のファンドなどによる機械的な買いも入ったもよう。

 第2四半期決算は10月下旬に発表済み。その後も断続的に高値を取ってきたため、好業績を素直に買える銘柄として見直す様子がある。市場関係者によると、「高値更新基調が続いているにもかかわらず、意外に信用売り残が多い。売り建て玉の買い戻しが広がれば値幅を広げて一段高も期待できる」という。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.27倍 PBR 1.00倍 予想配当利回り 1.60%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

富士フHD (4901)

ページトップ