きょうの動意株

エイジアが4日続伸、メール配信システムに衆院選特需の思惑

2352 エイジア 株価チャート
12/12
時点

1,278

前日比
-17(-1.31%)

年初来高値 1,361.0(17/11/06)
年初来安値 852.0(17/01/04)

 エイジア(2352)が4日続伸。前日比263円高の1360円まで買われ一時、6月以来の1300円台回復となった。終値は同93円高の1190円だった。三越自社のホームページで伊勢丹フードサービスへのメール配信システムなどの導入事例を13日に公開。市場関係者の間ではこれを材料視する向きがある。毎時300万通以上の高速配信が可能なメール配信システムなどを手掛けているため、衆議院解散時の「ネット選挙」での需要を見込んだ投資家の思惑買いも集めたようだ。

 出来高は12日から急増。7月ごろまでは1200円どころから上の水準で推移していたため、13日の取引では戻り待ちの売りや利益確定売りに押されて伸び悩んだが、「エネルギー拡大が続けば注目度合いも高まりそう」(市場関係者)との声も聞かれる。

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 25.31倍 PBR 4.34倍 予想配当利回り 1.21%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

エイジア (2352)

ページトップ