きょうの動意株

トヨタが軟調、相場全般にツレ安だが円下落で下値は限定的か

7203 トヨタ自動車 株価チャート
12/12
10:03
時点

7,030

前日比
-17(-0.24%)

年初来高値 7,312.0(17/11/08)
年初来安値 5,670.0(17/04/14)

 トヨタ自動車(7203)が高寄り後、軟化。前週末比144円安の6825円まで売られている。相場全般の冴えない展開にツレ安した値動き。市場関係者からは「トヨタ自動車はアベノミクスを象徴する銘柄であり、アベノミクス相場自体に対するマーケットの期待は根強い」との声も聞かれるが、17日は全体の下げに抗しきれない。

 ただ、「追加金融緩和の効果で円相場は一時、1ドル=117円台まで値下がりするなど円安傾向に変わりはない」(国内中堅証券)。このため、相場全般が落ち着けば、再び買い直される展開になるとみる市場関係者も少なくないようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.93倍 PBR 1.19倍 予想配当利回り 2.99%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

トヨタ (7203)

ページトップ