きょうの動意株

イナリサーチは4日連続ストップ高、iPS細胞医療に強烈な期待

2176 イナリサーチ 株価チャート
12/12
15:00
時点

713

前日比
+2(+0.28%)

年初来高値 825.0(17/10/06)
年初来安値 597.0(17/04/17)

 イナリサーチ(2176)は後場寄り後にストップ高の1040円(150円高)に達したまま、14時を回ってもストップ高気配に張り付いて推移している。朝方は105円安と売られていたが、後場に一気に切り返して4日連続ストップ高なった。12日の朝、信州大学医学部とiPS細胞を用いた再生医療技術の共同開発を発表し、この日から急騰を開始。本日の強さを見て一段高を期待する様子がある。

 第2四半期は営業、経常損益の赤字が改善し、売上高は増収に転換。まだ通期の予想一株利益は9.4円と低いためPERでは超絶な割高になるが、業績の回復が本格化する銘柄は相場水準も大きく変貌することがあるとして、昨年の高値1700円台を目指しても不自然ではないとの強気の見方もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 216.06倍 PBR 3.81倍 予想配当利回り 0.00%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

イナリサチ (2176)

ページトップ